記憶をプレゼントしましょう

Pocket

 「おぼえている手帳」を使えば、認知症の人でも記憶を持つことができます。そのきっかけになるのは、周囲の方の協力です。
 仮にご自身で「おぼえている手帳」に興味を持ったとしても、その時点では記憶を保持できないので、お手元にご用意いただくことができません。そこで、このホームページをごらんのご家族や介護される方に「おぼえている手帳」をご用意ください。
 文字と写真の記録を続けていくことで、それがご本人の記憶になります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です