「おぼえている手帳」は日付記入式です

Pocket

 おぼえている手帳は、「手帳」と言う名前ではありますが、日付はありません。
 できごとの日付は記入していただくようになっています。
 固定した日付はないのです。

 だから、どちらかといえば、日記に近いものです。
 ですが 日記という名前ではない。
 日記だとどうしても毎日書かなくてはならないイメージがあります。
 そして、「おぼえている手帳」の場合、

なにか印象的な出来事があったときに
記入します。
 右側のページには出来事を書きます。これは、できれば認知症の高齢者ご本人が直筆で書いたものがいいです。誰でも、自分の字は読めるからです。
、左側のページにはそのときに撮った、(認知症の高齢者)ご本人が写っている写真をポケットに入れます。

 そして利用者の声のページでも紹介しているように、これを繰り返すことで記録が記憶になるのです。ご本人が写っている写真をみて、その場にご自身がいたことがわかります。さらに、ご本人の直筆の記録は、それが確かに自分で書いたことのあかしです。

 そこで、認知症の方であっても、そこに記入され、また写真に写っている出来事が自分の記憶であることが、強く実感されるのです。
 おぼえている手帳のオンラインショップは、画面上のメニュー「オンラインショップ」から入ることができます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。