グループホームのレクリエーションにもご活用いただけます

Pocket

 認知症の方でも記憶が持てる。これが「おぼえている手帳」の特徴です。
 そして、グループホームのレクリエーションにもご利用いただけます。

 おりからの新型コロナウィルスの流行で、それまで介護施設で実施されていた各種のレクリエーションは実施できなくなっているときいています。知人でそういう活動をしていた方からも、その旨を知らせていただいています。もう2年近く前のことでしょうか。

グループホームでもご利用いただけます

 そして、「おぼえている手帳」なら、グループホームでもご活用をいただけます。
 施設のスタッフの方の力だけで使うことができるのです。
 必要な設備は、プリンターぐらいでしょうか。スマートフォンで撮った写真を印刷するのに使います。
 施設の生活の中で行っている歌とかかんたんな運動などを写真にとります。そしてご本人にその出来事について書いてもらいます。
 これだけです。詳しくは、「おぼえている手帳」本体に付属する専用のマニュアルに説明してあります。

 「おぼえている手帳」のオンラインショップは、下の家の形のボタンからいけます。どうぞよろしくお願いいたします。

おぼえている手帳のオンラインショップ
おぼえている手帳のオンラインショップ



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です