グループホームでの導入をご検討のみなさまへ その2 カラープリンターをご用意ください(プリンターメーカー各社への設定ページのリンクもあります)

Pocket

用意するものはまずプリンターです

 「おぼえている手帳」を作っていくためには、いくつかのものが必要です。
 もっとも大きなものが、プリンターです。これは、写真をプリントするために利用します。
 カメラは、普通のデジタルカメラでも、あるいはスマートフォンのカメラ機能でもいいでしょう。
 そして、大事なのはプリンターです。
 この数年で発売された機種ならば、スマートフォンとWi-Fiで接続してダイレクトにプリントする機能を持っているはずです。設定については、プリンターの説明書を確認してみてください。
 さほど難しくなく、接続ができるはずです。また、L版の光沢写真用紙も必要です。これも同時に揃えるようにしましょう。
 以下は、プリンターの例です。

https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=tategamiblog-22&language=ja_JP&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B09HJDKGV8&linkId=3f1ff5834a317792ca53e6451dfaacdb

プリンターメーカー各社の設定関連ページ

 国内の主要プリンターメーカーは、それぞれスマートフォンと接続するための説明ページをインターネット上に用意しています。それぞれのメーカーのページを参照の上、プリンターとスマートフォンを設定してみてください。どうぞよろしくお願いいたします。
 エプソン (スマホからのプリントがもっと楽しく、もっと快適に)
 キヤノン (スマフォトプリント)
 ブラザー (スマホからかんたんに印刷したい!とにかく便利なプリンターの選び方)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。